ベラブラッドリーイングリッシュローズランチブレイクLunch Break口コミレビュー

   

ベラブラッドリーイングリッシュローズランチブレイク

Lunch Break口コミレビュー

 

 

Lunch Break

 この見事な出柄。 イングリッシュローズという名でありながら、

バラがひとっつも前面に 出ていないものを選ぶ私のセンス。

 

いえ・・・センスと言うか、その時写真を撮っていて

頭がもうろうとして、正確な判断ができなかったようです。

 

ショップには3つあったのですが、これが一番可愛かったのです^^

バラが出ているのは残念ながらありませんでしたが、お世話になっている

ショップなのでこちらを、選んだのです  (*Ü*)*.¸¸♪

 

さて、この時は一眼レフ入れを探していて、前からランチデイト

が欲しかったので、かわりに新製品だったこちらを選びましたよ~

 

一眼レフも弁当もどちらでもいけます。

 

カメラを入れるのに、なんとなく普通のキルトだと 心配ですが、

内貼りが完全防水じゃないにしても、 ビニールだと、ちょこっと安心。

 

余裕をもって、入れられました。

 

開口部もほぼ全部あくので、

とっても取り出ししやすいのです。

 

想像してみてください、これが上だけ開くバッグですと、

手を奥まで入れて・・ということも必要かもしれません。

 

外ポケもそれなりにあるので、zipid にお金をジャランと入れて

外ポケにINすれば、(他の細物も)これだけでも撮影の旅に出られますよ。

 

 

Lunch Break もちろん、ランチ用としても使えます、お弁当入れるには

一人分としたら、ちょっと大きいかも。

 

 

中のポケットのメッシュ部分もいろいろ

用途変えて使えそうです。

 

 

自立するかわいいやつ。

 

 

徹底的なまでに、バラが見当たりません。もはやイングリッシュデイジー(ダリア?)

と改名したほうが、良さそうです。

 

ところが・・・・Lunch Break 裏にアイディーポケットがあるのですが

恥ずかしげに、でも見事に、バッグの裏で咲き誇っていました

イングリッシュローズ! なんで前にいないの?

 

Lunch Break

 

取っ手が、共布でできていて割と短め

ここが難点と言えば難点かな、重いのを入れると多少 よっちゃうというか。

 

 

カラーデザイン的には、このデイジーのようなダリアのようなお花が好きで

イングリッシュローズのアイテムはこのリボンが、象徴的に使われていますよね

 

 

Lunch Break を 見ると、ああ バッグはもっと可愛いのだろうな~

と思いました。イングリッシュローズをかじる程度に味わえた

アイテムでした。

イングリッシュローズは、地の茶色が何とも言えない

自然な色で、キレイですよね。

 

アプリコットを基調としたバラも華やかだし。イングリッシュローズ

本物の、お花自体も好きなのですが、アプリコット系やイエロー系がとても

きれいですよね。花弁が多く一番好きな花です。(なのにバッグには散見するほどしかなかった)

 

 

Lunch Break

 

お弁当袋だけど、かっちりしてて、いろんな用途に使える

すぐれた小品だと思います^^

 

イングリッシュローズ過去記事はこちら → イングリッシュローズ過去記事

 

 1クリックよろしく、お願いいたします^^

にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ

 

 

Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】

 -Lunch Date, ,

  関連記事

lunchdate0031

ヴェラブラッドリー人気色カラーは?Lunch Dateに一眼レフ口コミ。

ヴェラブラッドリー人気色カラー って何だと思います?(Lunch Date口コミあり) 先日、リンク

Symphony in Hue1

レッツドゥランチバッグ リタイアカラーSymphony in Hue Let’s Do Lunchシンフォニーインヒュー

レッツドゥランチバッグ リタイアカラーSymphony in Hue  Let’s Do

lunchdate66334324

ランチデイトLunch Date Provencal ヴェラブラッドリーのランチ系は汎用性あり。

ランチデイトLunch Date Provencal  ヴェラブラッドリーのランチ系は汎用性あり。

tagtoricupprovencal2211

ヴェラブラッドリータンブラー持って非ヴェラレジャーシート体育祭。Provencal Tumbler

   ヴェラブラッドリータンブラー持って 非ヴェラレジャーシート体育祭。Provencal

  Comment

  1. melody より:

    可愛いです!可愛いです!子供用のバッグにもいいですね~♪♪
    着画の子供さん、可愛いです(◕‿◕。)❤

    恥ずかしげに、でも見事に、バッグの裏で咲き誇っていましたって言うところが
    可愛くて、微笑んでしまいました。ダリアかな?デイジーかな?も可愛いですよね!

    カークランドブランドのスイートコーンに反応しましたよ!これって、コスコに
    売ってるやつですよね?カークランドは近所なんです。車で10分くらいの所に
    あるんです。コスコがカークランド発祥だったとは、最近知りました。こっちでは、
    コストコと呼ばれてます!ちなみに、前に私のブログに載せてた、リストレットとチェーンランヤードの合わせ技のミニバッグの画像は、カークランドの湖に行った時のものです。
    カークランドは、湖の側にあるとても綺麗な場所なんです!

    • melody より:

      違う、逆だった、こっちではコスコと呼ばれてて、日本ではコストコでしたね!
      失礼しました!!

      • verabradleyファン より:

        melodyさん

        気づきませんでした コスコ
        っていうんですね~~ と感心してました!!

    • verabradleyファン より:

      melodyさん

      コスコってアメリカっぽいですね!

      その通りです、パンもコーンもコスコなんですよ

      パンは義兄のおうちで、食べきんないからと
      持ってきてもらいました、結構硬いですね
      これ、ディナーロールより。

      カークランドというところがコストコの発祥なんですか?
      知りませんでした、最初コストコ行った時には
      あの、物品の一つ一つの量に驚きましたが
      最近ではうちのサイズに丁度良くなってきました^^

      湖綺麗でしたよね~ そちらはちょっとした自然も
      雄大で、スケールが違うな~ と思います!!
      私も住みたい♫♫♬

  2. mary より:

    イングリッシュデイジーに大ウケです!!
    柄の出方でパターン名まで変わるとはさすがです。下からこっそりサイてるところが可愛いですよね!
    melodyさんが発見されたコスコのコーン缶ですが、このパンももしかして?こっちでは個別包装なしの袋詰ですが、同じようなの売ってます!

    私は自分のブログで散々ランチブレイクをディスったわけですが、別に弁当箱にしなければいろんな使い道がありそうですよね。硬くないからこそいろいろ入れられると考えれば!

    • verabradleyファン より:

      maryさん

      ひっどいですよね、散々柄出にこだわって
      と書いておきながらこの体たらく。

      次回ショップをまわるときは(今週まわる予定)
      仁義を捨てて、出柄をとります!!

      やはり最高の逸品に出会いたいですよね~~

      ランチブレイク、昨日ディスられていたとは知らず
      次の日にこっちで、べた褒め記事!!

      でも、デイトにも遜色ない感じですけど
      ブレイクは横置き弁当だと汁が洪水するかもです。

      日本のスタンダードは横置き弁当
      ですからね~~

      でも形は可愛いと思いますよ~~ 別な意味で
      使えます。道具入れとしてはいかんじですよ

      皆さんご検討を (笑)

  3. koo より:

    ランチブレイクの表と裏、全く別の表情ですね!二度楽しめる感じでいいじゃないですか~
    最近自分の中でイングリッシュローズじわじわ来てます。皆さんが煽り上手だから(T_T)
    この茶色、素敵ですよね~

    私は皆さんのような立派なカメラを持っていないので、小さいデジカメをコインパースにいれてます(^^)

    ショップ行かれる予定なんですね~
    いいなぁ!なにか運命的な出会いがあるかもですね!

    • verabradleyファン より:

      kooさん

      やっぱり・・・いいんですよ
      この茶色が。特に寒くなるとそう思いますよね~~

      今日、マザウェイズからDMが届いていたのですが、
      キルトジャケットで、「何コレ?イングリッシュローズ?」
      と思うほどかわいい子どものジャケットをみつけました。
      地が茶色かどうかわかりませんがバラが可愛かったです。

      VBショップに行くも、やっぱりアメリカと比べると
      決まったものしかなくて、運命あればいいのですがね~~

  4. nagisa より:

    ランチシリーズ。。。

    あたしが狙ってるのは、新柄ではないので(バレバレですがw)
    ランチデートを再び探しています。
    スザニ買っちゃったんで、いいかな〜とも思ったけど、
    居なくなってしまうのならやはり・・・もうひとつ・・・と。

    一度、本当にお弁当入れて、海にでも連れて行ってあげたら喜ぶかな〜
    >ランチトリオたち〜^^

    でも、やはり顔見知りの販売員さんのいるところ
    (ヴェラファンさんなら撮影協力してもらったとこ)
    から買い求めたいのが人情ですよね。そのあたりの兼ね合いが。。。

    でも、一度義理を果たしたので、次は出柄を取りましょう!^^

    そして、あたしは「スザニ全員集合」やりました。ソファの上で。

    次は、maryさんの「リボンズ」に期待しつつ(笑)

    • verabradleyファン より:

      nagisaさん

      え!!私はてっきり ボイセンかと思いましたが
      お持ちだったのかな、
      スザニの替え玉を行く予定なのですね~~

      海に会うと思います、ヴェラは最高に海が似合います
      由比ヶ浜あたりで是非・・・!

      寒空の下の海とスザニ・・・ほらほら
      想像がかきたてられませんか・・・??

      スザニ全員集合見ました~~
      サイドバイサイドもしっかりお持ちだったのですね
      量にびっくりです!!

      関西にいる80代のヴェラコレクター(100個以上お持ち)
      に匹敵しますね~~

      西のヴェラエイティと東のマダムヴェラ nagisa サン ✿(。◕‿-。).:*:☆

      • nagisa より:

        サイドバイサイドとクラッチウォレットは、
        旅先の京都のセレクトショップで見つけたものです。

        あとは、池袋、横浜高島屋、横浜マルイ・・・などでチマチマと・・・
        逝ってみました(笑)

        • verabradleyファン より:

          nagisaさん

          こつこつと集めた
          その集大成が、あの特設ステージだったのですね♫♫♬

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 湘南でヴェラブラッドリーの注意報を流し続けるヴェラの1ファン。人と人をつなげる不思議なバッグVeraBradley。ヴェラへの動体視力は半端なくどんなに遠くでも柄を見極める目は今日もランラン。世界で一つのPattern placementを追い求め今日もハンター。ドレスコードは最低でもヴェラ最高でもVERAMAXな Vera2.0
-Blush Pink1111594
maryさんが帰国、Lilac TapestryやらArt poppiesアウトレット柄で祭り

maryさんが一時帰国され、なんと湘南の果てにある我が家へ来訪してくださいました (Exotic F

mocharouge34620
1泊旅行をヴェラブラッドリーキャリーバッグで神戸アドセンスセミナー参加

1泊旅行をするのに最適なバッグはヴェラブラッドリーに沢山ありますが、verafan愛用は何年も前から

camocat2211
CamocatのCrosstown Toteはお花じゃないけどTシャツにピッタリ

CamocatのCrosstown Toteをヴェラブラッドリーよりレビュー用に提供いしていただきま

crocs carlie cutout clog w  77
シエラでヴェラコーデ。クロックス展示会や不死鳥エルベシャプリエ

シエラのターンロックでヴェラコーデ ということで、シエラが意外とどんなカラーにでもあってしまうので驚

verabradley20169
超レアなの?フィリピン製。久々に買ったヴェラブラッドリーは2015年モノSierra

ヴェラブラファンブログは2015年に閉鎖・・・そう思うほどに更新していませんでした。ここをストップし